千葉県市原市のお客様宅:屋内天井塗装の日

千葉で外壁や屋根の塗装をご検討の皆様、こんばんはあ❗️

ブログの閲読、誠にありがとうございます☺️

本日は生憎の雨なので、屋内の現場にやって参りました。

昨年の台風19号で雨が漏って、天井に大きな雨染みが出来てしまったお宅です。

お住まいは、来年度に解体が決まっているらしく、火災保険にも加入をしていないようで、なるべく出費を抑えたいとのことでした。

「壊してしまう家なので、天井の雨染みさえ隠れればいい」とのご相談でした。

工事日程と塗料を弊社に一任していただけるならば、ということで今回ご依頼をいただきました。

解体予定の家とはいえ、絶対に塗料で汚せません。

しっかりと養生をしてから、塗装を行いました。

Before
After

木目の天井の方には、防虫・防腐剤入りの塗料を塗布しました。

塗りつぶさずに木目を残し、古民家風に仕上げました。

Before
After

ご依頼人とそのご家族様は大変喜んでいらっしゃいました。

塗装屋冥利に尽きます?

明日も雨の予報です。

現場はお休みの予定なので、千葉ペンは、営業と事務方の業務に励みたいと思います。

本日もお疲れ様でした‼️

おやすみなさい〜☺️

コメント

タイトルとURLをコピーしました