千葉県市原市のお客様宅:瓦屋根の雨漏り診断の日

世間はゴールデン・ウィークに入り、皆様はご自宅で過ごされていることと思います。

千葉ペイントは、基本的に非接触で工事を進めることが可能な為、ゴールドデン・ウィーク期間中も平常営業を行なっています。

お休みをGW後にズラすことで、世間の3密を避けることに協力をさせていただきます。

さて、先日、瓦屋根が雨漏りをしていて直したいというお問合せがあった為、お客様のお宅にお伺いしました!

昨年の台風の時に壊れたらしく、ブルーシートと土嚢袋がのっていました。

火災保険に入っていなかった為、修理をせずにブルーシートで凌いできたとのことでした。

ブルーシートは破れている上、土嚢袋も劣化して土が中から出始めていました。

そのままだと屋根の上が土だらけになって大変なことになるので、全てを撤去させていただきました。

雨漏りの直接の原因は、棟瓦付近の漆喰の劣化でした。

漆喰が痩せ細って隙間ができたり、ポロって剥がれ落ちてました。

早く漆喰を塗り直さないと、梅雨の雨で大変なことになってしまいます。

雨が降りそうだったので、手早くしっかりと棟瓦を仮養生し、お客様に現状の報告をしました。

千葉ペイントでは、雨漏り修理や雨樋交換などの屋根に関するトラブル対応も、承っております。

台風で壊れたのであれば、火災保険で直すことも可能です。

雨樋の修理だけでも火災保険が降りる場合があります。

経験豊富な千葉ペンスタッフがお客様に最適なご提案をいたします。

面倒な手続きも千葉ペンが丁寧にご案内させていただきます。

悩まずにお気軽にご相談ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました